FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


4月10日(日)に開催された日本ワインの試飲会に参加させていただきました。

外観

店舗の向かいにイベントスペースがあります。

会場

今回のラインナップ。日本ワイン好きにとっては垂涎の品が揃う。

ラインナップ

店内には、うさぎの人形たち。私はうさぎにご縁が深いようだ。

うさぎ

並べられたワインの向かって右側から順番に味わいます。最初は岩手県高橋葡萄園さんのミュラートロガウ。ドイツ系品種ですね。意外と酸味が穏やかで優しい口当たり。

トゥルガウ

2番目は同じ高橋葡萄園さんのリースリングリオン。豊かな柑橘系の香りと酸のバランスが調和して爽やかな飲み口。

リースリングリオン

3番目は我が愛する小布施ワイナリーの「ソガ・ペール・エフィス シャルドネ ノンポワゼ 2015」。ノンボワゼとは樽熟成由来の樽の香りのないという意味だそうで、素材のフレッシュ感がありながら不思議と酸はマイルドで飲みやすい。

ノンポワゼ

4番目は続いて小布施ワイナリーのソーヴィニヨンブラン。日本ワインではソーヴィニヨンブランは少ないが、草っぽい香りと柑橘系の酸が際立つテイストが大好き。

ソーヴィニヨンブラン

5番目は見た目の色からして決定的な違い。滋賀県のヒトミワイナリーさんナイアガラ92%とデラウェア8%のMCNi Cuveen N 2015.香りは甘く、味わいはドライ。

ヒトミ

7番目、ヒトミワイナリーさんのキャンベル種のロゼ。何て素敵な色合い。

ロゼ

ロゼ対決。山梨県の旭洋酒さんのソレイユ ロゼ 2015。ピノノワール50%、甲州29%、メルロー13%、ソーヴィニヨンブラン8%という絶妙な割合で、辛口に仕上がっています。

ソレイユ

終盤が間近。山梨県ダイアモンド酒造さんのマスカットベイリーA。これまでにない味わいを達成できたという。辛口が多かったこの日のラインナップの中では、やや甘めに感じる。

ベイリーA

この日の締めは、北海道余市のドメーヌタカヒコ。ナナツモリ ピノノワール2014。ヴィレゾンを30日から40日に延ばし、新樽も6%使用。香りや味わいはまだ固く閉じているので抜栓は来春以降にして欲しいという。今の段階でも極めてエレガントで滑らか。

ナナツモリ

日本ワインを勉強したい、味わいたい、購入したいと思うならこの店を訪れることを推奨する。夢の世界がそこに在る。

お店のHP
http://www.e-nodaya.com/


スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/2091-e009db43


Powered by FC2 Blog