FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


出張帰りに東京駅から丸ノ内線で、ぶらり途中下車の旅。もつ焼きと煮込みで人気のこの店の暖簾をくぐりました。

加賀屋の1号店は昭和40年に板橋駅前で創業。その後、立ち退きによって一時浦和に移転した後に本郷三丁目再移転。
この店こそが現在は都内に50店近くを展開する加賀屋の総本店なのだ。

加賀屋

ホッピー

黒板

一人だったので、カウンター席に案内されました。見上げれば、各店が染め抜かれた暖簾。加賀屋はフランチャイズとかチェーン店ではなく、系列店で修業された人による暖簾分けだ。

暖簾

まずは熱燗。愛嬌のある徳利に頬がゆるむ。お通しは意外にも洋風なプロセスチーズ入りの生野菜。

徳利

前菜として川海老の唐揚げ。カルシウムとアスタキサンチン摂取。味や食感も大好き。大振りカットのレモンが嬉しい。

川海老

季節メニューから、せりのお浸し。せりは根が旨いのだが、残念ながら入っていない。

せり

続いて、この時期は蕎麦屋さんでもお馴染みの春野菜の天ぷら。

山菜

天つゆで半分をいただき、残りを塩で素材の香りを堪能。

天日塩

最近の私は、夕食は軽い物しか摂らないのでこれで充分。
ご馳走様でした。

加賀屋のHP
http://www.syu-wa.co.jp/kagaya-top.htm

スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/2093-856acc41


Powered by FC2 Blog