FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


石神井公園駅近くの『雷鳥』さんで、秋新そばが始まりました。蕎麦は、夏に収穫される早生種と秋に収穫される晩収型があります。収穫したての蕎麦を、それぞれ「夏新」「秋新」と呼びます。代表格が北海道の「キタワセソバ」、茨城の「常陸秋そば」ですね。

秋新


光って見えませんが、本日の変わり蕎麦は「けし切り」です。

裏

エントランス

休日のランチタイムに訪問で「お好きな席にどうぞ」と言われましたが、一人でテーブル席を占拠するのは心苦しく、打ち場を取り囲むカウンター席に腰を選びました。

打ち場

お茶が出されましたが、冷たい。肌寒くなって来たので、そろそろ温かいものが欲しくなる。

冷茶

酒をお燗で頼みたいところですが、忙しいランチタイムには気が引けてビールを。嬉しいことに「赤星」があります。

赤星

つまみに天ぷらの盛合せを。グルテンフリー食を実践していて小麦粉は出来るだけ避けていますが、まあ、少量なら良いでしょう。

天盛り

最近は、天ぷらを塩で食べさせるお店が増えましたが、こちらでは濃いめの天つゆが出されました。海老は、模様が鮮やかな車海老かな?薄衣ですね。

海老

さて、蕎麦は変わり蕎麦の「けし切り」を。

けし切り

薬味の白葱は、綿雪のように微細な切り具合。

薬味

けし切りは、これまで経験がないほどケシの実の色が濃く、コントラストが鮮明。しかも蕎麦は平打ち気味なのに実に強烈な強い腰。

アップ

角湯桶。

角湯桶

そば湯

ご馳走様でした。

食べログ
https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132103/13197802/


スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/2147-63e52ee0


Powered by FC2 Blog