FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


石神井公園駅の高架沿いの道を歩いてすぐの場所にお店があります。「手打ち」の文字が誇らしげに掲げられている。

二村

白木を基調とした店構えは、寿司店を思わせる清潔感が漂う。

店構え

店頭には、ランチメニューが黒板に書かれている。お好みのそばに250円でセットにできます。

黒板

テーブル席に案内されて、そば茶が出されました。温かい良いですね。BGMは、いつものようにクラシックが静かに流れている。

そば茶

七味は「やげん掘り」。最近は京都の黒胡椒を置く店が増えたが、東京っ子には「やげん掘り」が馴染み深い。

薬味

ずっとご飯物は控えて、蕎麦前を少し楽しんでから好みの蕎麦を注文するのが私流の注文の仕方でしたが、今回はお酒の方を控えてセットを頼むことにしました。

蕎麦の風味と腰を楽しむなら冷たい蕎麦が最適ですが、今日はめきり冷え込んだので、温かい「花巻そば」をチョイス。かけそばにもみ海苔を盛ったのが「花巻そば」です。浅草海苔が「磯の花」に例えられていたことに由来します。

ほどなく注文した品が来ました。

花巻セット

江戸風の濃いめのつゆに細切りの蕎麦。海苔の量は思ったより少な目。古いお店では香りを閉じ込めるために木製の蓋をかぶせて出す店もあります。

花巻

かやくご飯。関西風の表現?ですね。炊き込みご飯です。ほっこり優しい薄味で結構。

かやくご飯

玉子焼きは、忙しいランチタイムでセットは少量なので冷製です。

玉子焼き

小鉢は野菜のお浸し。これも上品な薄味ですが、出汁が効いています。

小鉢

ご馳走様でした。身体に優しいヘルシーランチとなりました。

食べログ
https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132103/13130115/


スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/2149-b966a449


Powered by FC2 Blog