FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


新年、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

年越しそばは早めにいただきましたが、年明けのそばはどうするか?一般のそば屋さんは年越しそばで疲れ果てて、三元日は、ほぼほぼお休みです。

外観

JR池袋駅の東口にこのお店が在ります。JR東日本グループが経営する立ち食い蕎麦のお店ですが、蕎麦の切り幅をランダムにして複雑な食感を味わえる。田舎のおばあちゃんが打つような「手打ち風」にしたかったのでしょうか?

ジビエ

貴重な高級食材として人気のあったジビエの食材ですが、現在の日本では農作物を食べたり人を襲うなどの被害が増大し、農作物の被害額は年間に 200 億円を超えています。元は野生生物の生活圏を人間が開発によって浸食したことが原因ですが、残念ながら野生生物と人間の共存は難しくなっています。

JR東日本グループでは2011 年から「地域再発見プロジェクト」への取り組み始め、鳥獣被害対策で調達されたジビエを活用したメニューを販売しており、猪の肉を活用する「あずみ」でのメニューへの取り組みは今年で 3 年目になります。これまでに、関連会社のベッカーズでは鹿肉バーガーを提供して来ました。

それをふまえての「猪そば」です。数量限定、期間も1月9日までの予定です。

猪そば

一般のおそば屋さんでは見たことがないメニューです。せいぜいが本鴨が限度。嬉しいことにデフォルトで玉子入り。猪の肉を玉子に絡めてすき焼き風に味わえます。

玉子

蕎麦は太さがまばらな「乱切り」です。

乱切り

手打ちのお蕎麦屋さんは、庶民にとっては高嶺の花。こんなカジュアルな路麺店での楽しい企画。嬉しいじゃあ、ありませんか。

プレスリリース
http://www.jefb.co.jp/pdf/36a69f4413d0fa61c9956b57cf5eadf4.pdf#search=%27%E7%8C%AA%E3%81%9D%E3%81%B0%27

スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/2168-1b8d0905


Powered by FC2 Blog