FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


中野『かき小屋』

前々から気になってこのお店を訪問しました。最近、焼き牡蠣のお店が増えていますね。中野店は、2013年11月のオープン。他の店舗は、ほとんどが網焼きのBBQスタイルですが、中野店と高円寺店では鉄板焼きスタイルです。予約制で食べ放題も実施しており、牡蠣を思いっきり堪能したい人には魅力的ですね。

IMG_1729.jpg

何と、禁断の食べ放題。

食べ放題

テイクアウト、食べ歩きも可能。でも、カキフライの食べ歩きって、どうよ?

テイクアウト

牡蠣と言えば、白ワインでしょう。嬉しいことに、それがあるんです。

白ワイン

私は食材そのままよりも人が手を掛けて温かい料理を好んでいますが、この新鮮さなら「原始食」にも通じる天然の食材の恵み。

生牡蠣

店内の黒板に、その日の牡蠣の産地が書かれている。世界中の牡蠣を仕入れているオイスターバーでも、結局は美味しいと感じるのは、やはり国産の牡蠣だ。

黒板

そこで、生牡蠣三種盛りとカキフライの両方を注文。以外にもカキフライの方が早く来た。

カキフライ

タルタルソースがたっぷりで嬉しい。中濃ソースを出す店もあるが、あれは肉向きのソースだと思う。海産物の繊細な味と香りが台無しだ。ちなみに、アジフライは醤油で食べる。魚介類には辛子は使わない。

1つだけ、カキ小屋特製のカキフライソースを試してみる。

カキフライソース

生牡蠣が登場する前に手袋とトングと牡蠣専用の口開けようのナイフが出された。これぞ、セルフサービスの極致。

手袋

ナイフ

そうこうする内に生牡蠣が登場。とても生とは思えない、ふっくらとして艶やかなビジュアル。(三種盛りの全体写真を撮り忘れました)

生牡蠣

もう少し何か食べたいなと思っていたら、壁に「ラムタン」なるメニューが。牛タン、豚タンはお馴染みでも、ラム好きの私でもタンは未踏の境地。思わず注文しました。

ラムタン

来ました。ネギがいっぱい!

ラムタン

ラム肉をジンギスカン鍋ではなくて、平らな鉄板で焼くというとまどい。

ラム焼き

出来ました!うひゃひゃ。

ラム

お酒が進みます。

存分に楽しめました。友人を誘って、食べ放題に挑戦してみたい。

公式サイト
https://kaki-goya.com/shop/

スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/2176-d563c1de


Powered by FC2 Blog