FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


開店当初から時々お世話になっています。目黒川に掛かる小さな赤い橋が目印。

赤い橋

橋の袂に、吹き抜けの半地下のお店があります。

外観

看板

カウンター席に案内されて、まずはコエドビールの白を。

小江戸

さて、蕎麦前は何を選ぼうか?あまり腹に貯まらないものが良い。焼き味噌を注文。

焼き味噌

一般的なお店では、木のしゃもじに味噌を塗り付けて炙るのが定石。ところが、このお店では陶板焼きにするので、食べ終えるまで熱々なんです。

ビールが空いて、日本酒を注文。広島の「神雷」をチョイス。

切子

何とも素敵な切子で登場。優れたお店は、料理が美味しいだけでなく、カトラリーにしても楊枝までも選び抜かれているものだ。

箸

そばは、このお店の人気メニュー「すだちそば」。冷やがけを出すこともありますが、この時期は温蕎麦のみ。

蕎麦

薬味は、京都原了郭の黒七味。初代の創業者は、赤穂浪士の一人である原惣右衛門の一子。赤穂浪士は、討ち入りの前に蕎麦屋に集合したというエピソードが伝わる。

アップ

すだち

「すだちは入れたままだと苦味が出ますので、2,3分で取り出してください」と言われる。

そば

本店は関西に在るお店なので、温蕎麦のつゆは薄口の関西風です。

IMG_4880.jpg

箸袋の裏側を見る客は少なかろう。お箸は使い捨てにせず、持ち帰りが可能。こうした経営者の意識がとても大切。

箸袋

ご馳走さまでした。

食べログ
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131705/13047472/

スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/2196-9069a9e5


Powered by FC2 Blog