FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


のぼり

あれ、このお店の開店時間は何時だったけかな?開店前を狙って11時半に到着。店頭には既に暖簾が掛かっており、数人の行列が。

度々伺っているこのお店ですが、夏場は特に魅力的。最近、一部の日本酒マニアの間で話題となっている「みぞれ酒」が味わえます。コチコチに固まる前のシャーベット状に半凍結したお酒。飲んでいる間に少しずつ、ゆるゆると溶けて行きます。しかも嬉しい事に、粗塩と蕎麦味噌がセットになっています。

みぞれ酒

黒光りする漆塗りの升の何と立派なことよ。

升

塩好きな私にとっては、猫にマタタビ状態。

塩

そば味噌は、返し入りの濃厚な味わい。

そば味噌

暫し待って、ようやくみぞれ酒が来ました。

酒丼

升に注ぎましょう。こぼれやすいので注意。升の角に塩を載せて味わいます。

升

肴は少し悩んで、穴子の白焼きを。鰻はありません。(笑)

白焼き

穴子をわさびや梅で味わいます。

わさび

一昨年に一階を改装して打ち場を設けた。店内のインテリアは昭和ノスタルジックな雰囲気を残している。

照明

楊枝

いつも夏になると食べたくなるのが「カレーせいろ」だ。

カレーせいろ

蕎麦屋のカレーは特別な味わいだ。

カレー

蕎麦は、細切りで端正。今にも踊り出しそうな躍動感がある。良い蕎麦とは、そうしたものだ。

アップ

蕎麦湯は、お馴染みの小さい薬缶で。

薬缶

蕎麦湯

ご馳走様でした。

食べログ
https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13003594/



スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/2211-4b5c9b23


Powered by FC2 Blog