FC2ブログ

FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター
・日本のワインを愛する会

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


他に類を見ない「鴨だしおでん」を掲げる「そばえもん」を再訪しました。

提灯

場所は駅近の大崎ニューシティビルの2階に在ります。

ショーケース

経営母体は大手ビール製造会社であり、「サッポロライオン」などの飲食店も手掛けるサッポロビール(株)です。なので、このお店には赤星が。

赤星

私にとっては赤星は特別な銘柄です。「生ビール」とは非加熱を意味しますが、現在では瓶ビールもフィルターを使って酵母を除去している製法のお陰で、そのほとんどが生ビールです。なので客としては「生ビール!」と叫ぶ意味がない。

泡

フィルターを使わずに日本酒と同様に加熱殺菌によって酵母の働きを止めるのが、昔ながらの手法を守る赤星です。発酵した最適な状態を見極めて瓶詰めにするので王冠を開けるその瞬間まで最適な状態が維持されます。(保管状況には左右されますが)

それにビールというお酒は注ぎ方、泡の立ち具合によって味が変わってしまいます。機械やバイトの人にそれを任せるなんて、私はまっぴらです。自己責任で丁寧にグラスに注ぎます。ライバルメーカーのキリンシティでは時間を掛けた3度注ぎを行っていますが、サッポロでは1度注ぎです。思想とスタンスに違いを感じます。
おつまみに「貝柱と三つ葉のかき揚げ」を注文しました。小振りで、おつまみに好適です。

かき揚げ

次いで前回も注文した鴨皮串と合鴨ソーセージを。

鴨

少し食べ足りなかったので「蕎麦屋の焼き鳥」を。もも肉とつくねです。

焼き鳥

瓶ビールが空いて、お替りが面倒なので四合瓶を。栃木の「金剛力士」。

金剛力士
だいぶお腹が膨らみました。糖質ダイエットで朝夕は炭水化物を摂らない生活を数年前から続くけていますが、蕎麦屋さんに来て蕎麦を食べずに帰るのは失礼でしょう。量が少なめの「〆の蕎麦」を更に半量で注文。

海老しお

海老出汁のスープを使ったラーメンは食べたことがありますが、蕎麦は前代未聞です。スープだけでなく、素揚げにした桜えびを麺にトッピング。春ですね。

桜えび

蕎麦は手打ちではありませんが、表情があって腰もそれなりに。

アップ

濃厚なスープはスープ割りができます。鴨汁かと思いきや鶏スープでした。

自撮りスープ

スープ割

お腹いっぱいになりました。

お腹いっぱい

ご馳走様でした。

鴨


公式サイト
https://www.ginzalion.jp/shop/brand/sobaemon.html

スポンサーサイト



トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/2370-ca76f09b


Powered by FC2 Blog