FC2ブログ

FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター
・日本のワインを愛する会

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


蕎麦屋で憩うことが私にとって、大きな楽しみです。
食事は栄養摂取のための単なる作業ではなく、心を癒す安らぎの一時でもあります。

それにひきかえ、ラーメン屋というと「B級グルメ」や「人気店の行列」などのイメージがあるとおり、どうも慌しくてゆっくりと楽しむという雰囲気ではありません。
最近ポツポツと出来始めているのが、ダイニング蕎麦ならぬ中華そばダイニング。お酒や前菜をゆっくりと楽しんだ後に締めにラーメンをいただくという業態。でも中々浸透しないし、下手をすると居酒屋的になってしまいます。

風雅7/19に新規オープンしたのが「風雅」です。
まだラーメンマニアのサイトにも話題になっていないでしょう。
場所は都心から少し離れた葛飾区の小菅です。
地下鉄千代田線の綾瀬駅と京成電鉄の堀切菖蒲園駅の中間位に位置します。いかにもお洒落な雰囲気で、BGMはJAZZが流されています。

1階はカウンター中心、2階はちゃぶ台風のテーブル席です。 外観の雰囲気からソムリエ風の従業員が待ち構えているのかと思いきや、アルバイトとおぼしきスタッフが数人並んでいて、ちょっと拍子抜け。

エビわんたん最初に頼んだのがビールと写真の見た目も美しい「大粒えびワンタン」(550円)。
まるでフレンチですね。
澄んだスープにプリッとしたエビわんたんが3個入っています。
スープはコンソメを思わせる塩味でこくの深いもの。
これはお酒のアテに良い逸品です。


ラーメン「中華そば」(700円)

デフォルトで、味玉入り。
麺は手打ち風のやや平打ち縮れ麺。あっさりとしたスープを良く持ち上げます。
チャーシューはロールタイプで、箸でちぎれるくらい柔らか。

流行とは明らかに一線を画すもので、個人的には大変好み。


このお店、場所柄このコンセプトが受け入れられるかどうか微妙です。

ちょっとしたアクシデントがあって、途中で食事を断念しました。
従業員の教育も大きな課題。

ユニークなコンセプトの上に折角素晴らしい味作りが出来ているのですから、是非とも頑張って欲しいところです。

スポンサーサイト



コメント

cowcowさん、お近くでしたね。
感想などよろしくお願いします。

自宅からだと自転車で行ける距離です!
さっそく地元の友達を誘って行ってみますね。
ファミリーユースにもよさそうです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/34-ca00c7b4


Powered by FC2 Blog