FC2ブログ

FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター
・日本のワインを愛する会

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


ベルソーレ以前からbleu et rougeさんに勧められていた「ベルソーレ」に行きました。隣の蕎麦屋さんやラーメンと蕎麦の春木屋 本店に行くときに何度も前を通り、実際にトライしたこともあるのですが満席で断念したりしていました。
やっと味わうことが出来ました。

休日のランチタイム、開店間際を狙って訪問。お天気が悪かったせいか前客なしです。
外観からはもう少し広く見えましたが、店内は厨房前のカウンター7席とテーブル席が2つというこじんまりとしたキャパ。何故か客席に鉄骨が巨大な基礎のブロックと共に鎮座召します。私のように単独行動が多い人間にとっては、カウンターのあるお店は助かります。テーブルだけのお店だと「おひとりさま」は敬遠されがちです。高級店になると予約すら受け付けてもらえません。
土日は「パスタランチ」1,100円、「お肉ランチ」1,300円、そしてその両方にドルチェまでセットになった「スペシャルランチ」2,500円の3種類が用意されています。それぞれに前菜、バケット、飲み物が付いています。折角なので、「スペシャルランチ」をお願いしました。

このお店は全国から有機や低農薬の野菜を取り寄せ、化学調味料は使わずに調理しているらしい。シェフはイタリアのトスカーナ地方で修業したオーナーシェフ兼ソムリエ、奥さまは野菜ソムリエの資格を持っているとのこと。だから野菜をたっぷりと使った料理がいただけます。

ワインスープ

グラスワインは、北イタリアのヴェネト州の赤ワインです。 レフォスコという品種。しっかりとした酸が印象的です。
本日の前菜は、三鷹の野菜を使ったポタージュスープです。野菜の種類は書いてありませんでしたが、良い意味での青臭さと甘味があります。キャベツかブロッコリー、或いは隠元豆かと思いましたがそれにしては緑色が鮮やか。何種類か合わせているのでしょうか。

パスタメインディッシュ

パスタは「帆立とズッキーニ」、メインディッシュは「牛肉の煮込み」です。素材の良さを活かした素朴な味わいです。

ドルチェデザートは濃厚なチーズケーキとバニラアイスです。フレンチのような派手さはありませんが、地元の家庭で食べられているような、やはり素朴な味わい。

途中で若い女性が一人で入って来ました。カウンターがあるお陰で、女性一人でも気軽に来れます。パスタランチならお財布にも優しい。ファーストフードなんぞ食べるくらいなら、きちんと手を掛けた料理を味わってほしいものです。
このお店は、何度も通って季節毎に変わる素材を十分に堪能しないとその真価はわからないかもしれません。
グランドメゾンと同じ土俵で採点したら太刀打ち出来ないでしょうが、こういうアットホームなお店には高級店とはまた違った良さがあるものです。
スポンサーサイト



コメント

御礼

素敵なお店をご紹介いただき、ありがとうございました。
料理はテクニックよりも素材が命。しかも気軽に利用できるのは嬉しいですね。贔屓にさせていただきます。

おおー

行っちゃいましたか? ベルへようこそ。
この店はレストランというよりは食堂。気軽にトスカーナの家庭料理や賄い料理が楽しめる店です。
某ワイン雑誌の編集長や有名レストランのシェフ。またプロのサービスさんや著書もあるソムリエさんなど、食の達人たちがナゼか集まる不思議な店です。しかも皆さん遠くからわざわざ電車を乗り継いでやってきます。
高級食材が一切無い素朴な味がプロには新鮮なのかもしれません。
サービスはぶっきらぼうですが話すと意外と優しいですよ。日本語手話が料理より得意なシェフはハンディがあるかたには手話で料理やワインの説明が出来たりします。
欠点も多いけど魅力も同じくらいあるご近所イタリアンです。今後ともよろしくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/618-deab07b7


Powered by FC2 Blog