FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


ootaka「大鷹ラーメン」に早速行って来ました。ピーク時を外して訪問しましたが、平日にもかかわらず暑さの中で店内も含めて10人ほどの行列が出来ていました。
滅多に行列には並ばない私ですが、今日は覚悟を決めて並びました。
お祝いの花輪が沢山並んでいます。華やかな雰囲気。

店内は細長いカウンターのみの鰻の寝床。こういう間取りだと、一番奥まった所や壁に向いて茹で釜があるのが普通ですが、このお店は手前の入り口側がメインの調理スペースです。カウンターはちょっと熱気で暑い。
待ちながら調理を見ていたら、デフォルトで載っているキャベツやもやしは茹でたものではなく、注文毎に中華鍋で炒め、そこにスープを注いでタンメンのスープのようなj状態にしてお互いに旨味を出し合い、茹であがった麺の上からスープ・野菜の順に掛けられます。
akataka赤鷹(醤油味)ラーメン+半熟玉子

スープはとんこつですが、嫌な臭みは全くありません。粘度は低くマイルドな風味。味は青鷹(味噌)と白鷹(塩)、それに坦々麺を揃えます。つけ麺もあります。
麺は中細の縮れ入り。デフォルトのチャーシューは棒切りで、メンマはゴロリとした材木タイプで秀逸。半熟玉子はトロトロではなく、比較的茹でがしっかりしたしっとりタイプ。野菜のせいか、思ったより食べ応えがあります。大盛りもサービスです。

興亡激しい江古田のラーメン戦争。
最近は、北口の「来来ラーメン」が閉店して焼き肉店に変わりました。
「いちや」「大勝軒」油そば専門店「元」など、バラエティに富んだ様々なタイプのお店が競い合っています。生き残るのはどこのお店か?熾烈なバトルはまだまだ続きます。


スポンサーサイト

コメント

ジロさん、書き込みありがとうございます。
もしかして、以前ちゃぶさんの掲示板に良く書き込みされていた方でしょうか?

ラーメンは確実に国民食になりましたね。水戸光圀様も驚いていらっしゃるでしょう。

東京に何なんか住んでいましたので、江古田の名は懐かしいですね。

ところで、ラーメン戦争は結構あちらコチラでありますね。みんな、日本人はラーメン好きなんだ。

私もそ~何ですよね(^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/660-150626fe


Powered by FC2 Blog