FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


お多幸

このところ蕎麦屋やラーメンなどの麺関係のお店だけでなく、フードアナリストとしての活動の一環として和食を中心に色々なお店を訪れています。

おでんの「お多幸 新宿店」を訪問。

お多幸
東京でも最近は関西風の薄口つゆのおでん屋さんが増えましたが、ここ「お多幸」は典型的な関東風のおでんの老舗。味の沁みたおでん種は色黒ですが、つゆはそれほどしょっぱさは感じません。
おでんは味噌田楽がルーツと言われています。江戸時代に関東で濃い口醤油が普及してから、関東は独自の醤油文化を形成して来ました。濃い口醤油の存在なくしては江戸蕎麦の発展も望めなかったでしょう。

鴨つくね

鴨好きの私が外せないのが「合鴨つくね」。おでんではなくて焼き物です。その旨味は極上です。鶏肉のつくねとは味の奥深さに格段に違います。コリコリとした軟骨入りです。

このお店の提供する料理の味は極上ですが、だからと言ってフレンチのグランメゾンと同列に比較はできません。全く土俵が違います。されど、いかにも旧態依然とした居酒屋チックな雰囲気や未だに煙草OKの客席。最近はワインも置かれるようになりましたが、とんでもない代物が選ばれています。
う~~ん、この辺が私的には全く理解しがたいところです。
時代の流れに完全に取り残されている感じ。そのあたりを脱却したお店造りを出来ればミシュランの星も夢ではないと思うのですが・・・。
残念です。

スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/713-046910b4


Powered by FC2 Blog