FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


東京餃子楼@経堂

今日は東京農業大学に所用があり、小田急線の経堂駅近くでランチタイムとなりました。このエリアには贔屓の蕎麦店・ラーメン店もありますが、今日は以前から気になっていいた「東京餃子楼」へ。

餃子専門店東京餃子楼

餃子を出すラーメン店や中華料理店はありますが、餃子の専門店は少ない。私は大の餃子好きでもあるのでこれは嬉しい。メニューを敢えて餃子に絞っていることが潔い。
あれもありますこれもありますと言ったお店では、何がウリなのか焦点がボケます。三軒茶屋に本店があり、そちらは訪問済みです。
ビールとキュウリ全景

焼き餃子
水餃子

頼んだのは、キュウリ(味噌だれ)と生ビール。餃子は焼き餃子(ニラ・ニンニク入り)、水餃子(同)、小ライス(スープ付き)。締めて1,390円です。

餃子は私好みの小振りなもの。ジャンボ餃子は皮が厚くなるので敬遠します。ニラ・ニンニクは入れる入れないを選択可。休日なので、入れてもらいました。パリッとした焼き上がりで結構。
ハフハウ言いながら口に頬張り、ビールを流し込む。暫しの悦楽です。

チュルリとした水餃子も別な食感で美味しい。これはイタリアンのラビオリと同様、これもパスタのカテゴリーに入ります。

このお店は私のような餃子好きには嬉しい存在。店内は清潔感があり、既存の餃子専門店とは一線を画する。若いスタッフのキビキビとした動きも好感が持てる。
敢えて何を言えば、胡椒の用意がないこと(スープに振りたい!)と歌詞のあるBGMが気になるところ。

私がプランナーなら、餃子メニューに季節メニューやお店お勧めの特別メニューを加えたいところ。常に変わらぬメニューでは安心感はあるものの、客としては飽きが来る。デザートメニューも取り入れれば女性客も開拓できるでしょう。ウーロン茶かジャスミン茶のサービスでもあれば更に良いのですが。


スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/794-0d73d147


Powered by FC2 Blog