FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


昨年夏の開店。ようやく伺う機会を得ました。北海道江丹別産蕎麦を石臼挽き自家製粉しているという。

太鼓屋暖簾

店頭に蕎麦とお酒の豊富なメニューが張り出されています。

品書き酒


暖簾をくぐると、店内は分厚い板のテーブルと小上がり。小上がりの隅にカウンター。
小上がりはお座敷ではなく板張りで、その上に絨毯が敷かれているという民家の居間のような雰囲気。その隅に設けられたカウンター席は椅子席ではなくて、小上がりから足を降ろす掘り炬燵のような造り。こじんまりとしたお店ながらメニューの品数の多さに驚かされます。まるで居酒屋さんのようです。

ランチメニューの中から「とろそばと天婦羅盛り合わせ」(1,000円)を選びました。

ランチ

蕎麦

小鉢まで付いた満艦飾的なボリウム感にびっくり。蕎麦が海苔掛けであることにもびっくり。手打ちの蕎麦屋さんで海苔掛けは珍しい。
蕎麦は細切りですが、やや平打ち気味。長方形の蒸篭は面積が少ないため、水切り感が今一つ。

地元密着型のお店でしょう。私が地元民なら居酒屋代わりに重宝するに違いありません。
楽しめました。

食べログ


スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/826-260198c3


Powered by FC2 Blog