FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


文京区本郷に在る「烈士洵名」(れっしじゅんめい)に行きました。難しい店名です。
数年前の開店直後に訪問したきりでしたが、『素敵な宇宙船地球号』というテレビ番組に登場し、その中で創作された特製ラーメンが提供されると知って駆け付けました。
9月21日(月)から1日15食限定で、1週間のみ期間も限定だそうです。

暖簾営業時間


私は行列嫌いですが、この日はどうしても味わってみたくて決意を持って出掛けました。開店は11時と早いのですが、行列を予想して開店時刻の30程前に現場到着。
店頭には既に数人の客が並んでいます。ところが近付いてみると行列は店の横の路地にコノ字型に曲がって並んでいて、丁度15人くらい。15食限定なので、全員が限定ラーメンを頼むと微妙な順番です。折角ここまで来たのだからと、駄目元で並びました。
時間潰しに新聞持参です。

開店後20分くらい待ってようやく入店出来ました。しかも限定ラーメンにありつけました。ギリギリです。

素材モルツ

壁には各種厳選素材が掲示されています。今回の特製は特別ですが、普段から和風出汁をメインに脂に頼らないコクの深い旨味を追求しています。

特製

麺丼

味玉しそ餃子

スープはトリプルスープです。今回の番組の企画で作成された神津島のゴマサバ節を使った魚介系に昆布とアサリの磯の香りの出汁、そして動物系の組み合わせ。あっさり系でありながら出汁の旨みと香りが良く出ています。
麺は、国産小麦の北海道産ハルユタカに長野の伊賀筑後オレゴンの粗挽き粉をブレンドし、モンゴル産の天然かんすいを加え、18番(1.67ミリ)でカットした細平打ち麺。ツルツルで、非常に喉越しが良い。

具は、放牧黒豚のチャーシューに、ゴマサバと大葉を巻いて蒸し上げた特製なると。1個丸ごとの味玉は、意外にも黄身の色がやや白っぽい。各種素材が喧嘩をせずに上手くまとまっています。
「しそ餃子」も頼みました。私好みの小ぶりでしその香りが爽やかです。

いや~、貴重な体験をさせていただきました。


スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/837-c96440ae


Powered by FC2 Blog