FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


五反田駅から線路沿いを目黒方向に数分歩いたところに今年8月にオープンしたばかりのカジュアル・イタリアンが「小林食堂」です。「食堂」とは言っても和食の定食屋さんではありません。
明るく清潔感溢れる雰囲気です。

小林食堂



ランチメニューサラダ&パン

ランチメニューは週替わりで数種類用意されています。この日はパスタをチョイスしました。
たっぷりのサラダとオリーブオイルが添えられたパンがセットになっています。
パンにバターではなく、オリーブオイルを付けていただくところがイタリアンらしいところ。バターよりヘルシーです。

ブロッコリーと小エビ

「小海老とブロッコリーのスパゲティ」
細めのパスタに柔らかく茹でてソース状になったブロッコリーが優しく絡みます。小海老がアクセント。塩味に良く合います。

店内は白を基調として木材をふんだんに取り入れ、大きな窓から外光が射し込む温かな雰囲気。夜はテーブルクロスがセッティングされてシックな雰囲気に。
パスタは既製品を用いず、手打ちパスタや自家製麺を使用とのこと。特別なブランドの肉などは使わない代わりに手間暇掛けて美味しさとリーズナブルな価格の両立を図っているそうだ。

巷には全く本格的ではない「何ちゃってイタリアン」の店が多い。大手資本によるチェーン店も多数存在する、その中で、こちらのように個人オーナーシェフが独自に店を開いて商売をするのは容易ではあるまい。私はこのようなお店を応援したい。

開店以来、数回訪問していますが、最近雑誌「新しい飲食店開業」10月号にこのお店が記事に取り上げられました。

オーナーシェフの小林氏は弱冠33歳。経歴は何と21歳で帝国ホテルに入社。その後、高輪の「デイビス」や姉妹店でシェフを務めた後、念願の独立を果たしたのだという。
なるほど。只のお手軽な食堂ではないと感じていました。
情熱が形になったようです。

『小林食堂』
東京都品川区東五反田5-21-6 池田山コープ1階
tel. 03-3443-4520

[月~土]
11:30~15:00 (LO14:00)
17:30~23:00 (LO22:00)

日祝休業

食べログ



スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/839-18352115


Powered by FC2 Blog