FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


日本橋「利休庵」

仕事帰りに疲れた身体に鞭打って途中下車して、閉店間際に滑り込みました。

お店の前はよく通るのですが、この近辺は蕎麦屋さんが多く、前回訪問した記憶が朦朧としているほどにご無沙汰していました。

利休庵


お茶現在、私は体調が絶不調です。ストレス性の蕁麻疹が再発しました。丁度去年の今頃に発症して、ようやく病痕が癒えて来た矢先に再発です。食べ物が原因のアレルギーなら食べなければ良いのですが、ストレスは感じないわけにはいきません。
お陰でアルコールはドクターストップです。蕎麦屋で蕎麦前を楽しめないのは私にとっては地獄の苦しみ。下戸になったつもりで、食事としての蕎麦をいただきに。

このお店で初めて鴨せいろを頼みました。出て来たのは何と、器に鴨肉と葱だけが入れられ、つゆは別に徳利で熱々の状態というセパレート・タイプ(?)。こんなスタイルは見たことがありません。

鴨

蕎麦はやや黄色みを帯びた、そうめんもかくやという極細。北海道幌加内産だそうで、手捏ねの更科そばです。そう言えば、暖簾に「御膳」の文字が染め抜かれていました。御膳と呼ばれる大名などに好まれた真っ白な御膳蕎麦ということでしょう。流石はお江戸日本橋です。

蕎麦前抜きでは、いささか少なめの分量でしたが「腹八分目」と自分に言い聞かせて、1枚で我慢しました。

食べログ
http://r.tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13000315/

スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/873-0aaef46f


Powered by FC2 Blog