FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


マスコミ各種で評価の高い「元」に行きました。


元
品書きポタ

店頭に各種張り紙があり、イベリコ丼や大きな話題とポタも終了との告知。う~ん、残念(涙)。
店の外に5,6人の行列。この日は午後から雨の予報でしたが、運良くこの時間帯は雨が上がっていました。傘をさしての行列はシンドイ。

暫し待って店内へ。食券制ですが、売り切れ多し。まだランチタイムのそんなに遅い時間ではないというのに、何とご飯が売り切れとのことで、玉子かけご飯もNG。スープ切れならわかりますが、ご飯なら切れそうなら炊けばよいのにと思いますが、出来ない事情があるのでしょうか?
仕方なく、「塩らあめん」750円のみをチョイスしました。

塩

逆三角形の高さのある丼。黄金色のスープに淡色系の素材、緑色の葱が映えます。
スープは表面に掛けられた鶏油が香り、味は旨味が非常に濃厚に出ています。麺は極細で、やや腰が弱く感じてしまいます。具の姫竹はしっかりと塩味が付います。チャーシューは表面にしっかりと焼き色が付いた程良い噛みごたえがあり、ありがちな煮豚とは一線を画すもの。カウンターにはゆず一味が置かれており、これを振り掛けると和風の味わいになります。
とても繊細な味作りで、独特のセンスを感じます。量的にはやや物足りない。サイドメニューとセットにして丁度良さそうです。

食べログ
http://r.tabelog.com/tokyo/A1322/A132205/13090786/



スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/880-20ce710c


Powered by FC2 Blog