FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


木場「弁天庵」

弁天庵先日、木場駅近くで通り掛かった「弁天庵」に行きました。
店構えは立ち食い蕎麦チックですが、店内は最初にレジ前で注文するものの着席スタイルです。
スタッフは元気なおばちゃんばかり。

番号が書かれたチケットを持ってテーブル席で待っていると、「何番さあ~ん!お待ちどう様でしたあ~」と呼ばれます。
私は野菜かき揚げそばを頼んだのですが、その間のオペレーションを見ていると驚いたことに注文が入ってから手作業でかき揚げを揚げています。
う~ん、これは良い。
お店のキャラクターが今一つハッキリとしませんが、客としては嬉しい手法です。

レジ前に置かれたお稲荷さんも手作りとか。
これは中々。


野菜かき揚げ

かき揚げ

驚きました。かき揚げは別皿。しかも立体的で見事な揚げ上がり。テーブルには塩も用意されています。
蕎麦は細切りで、つゆが濃いめの江戸蕎麦風です。
お値段は630円と専門店よりは安く、立ち食い店よりは高めという微妙な設定。コンビニ弁当+お茶に相当するようなお値段です。出来たて熱々の分、私はこちらを選びたいですね。

帰宅してからこのお店についてネットで調べてみました。すると驚いたことに経営はセブン&アイ ホールディングス傘下の企業でした。セブンイレブンやデニーズなどを経営する巨大資本です。

不況が長引く中、コンビニの売り上げもかつての勢いはなくなり、ファミレス業界も厳しい状況です。その隙間をぬうような戦略でしょうか。
既存の蕎麦屋さんと競合しなければ良いのですが、喰うか喰われるかの激しい争いになりそうです。


食べログ
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13090817/









スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/951-59300370


Powered by FC2 Blog