FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


昨日に引き続いて今日も吉祥寺に行きました。東急百貨店から出て見付けたラーメンの新店が「セロリの花」です。
ユニークな店名と小綺麗なお店の雰囲気からして、女性客を意識した店造りであることは明らかです。

2010年4月8日にオープンしたばかりだそうです。

花セロリ

入り口メニュー

入り口にはまだ開店祝いのお花。品書きのトップにはトマトタンメン!
店内はカウンターやテーブルに白木を多用した明るく清潔感溢れるインテリア。トマトタンメンには大いに気持ちを揺さぶられますが、風邪気味だったのでニラを使っているという翡翠タンメンを餃子セットでチョイス。

翡翠
麺

翡翠麺と言えばほうれん草などの青菜を練り込んだ麺ですが、こちらのお店の翡翠タンメンは、翡翠麺ではなくてスープに緑色のニラを浮かべた塩味のラーメンです。

さて、このお店をどう評価しましょうか。
女性をターゲットとしていると思われるお店ですが、少し中途半端な印象。仮に私がこのお店をプロデュースしたなら、女性が好きなサラダは外せません。折角色鮮やかな半熟玉子があるのですから、これを使ったシーザーサラダなんてどうでしょうか。それにダイエットを気にする方が多いので、メニューにはカロリー表示が必要でしょう。
それにスタンプカードなどの販促策も必要かと。

このお店、実は牛丼でお馴染みの松屋フーズが経営する新業態のお店です。松屋フーズはこれまでにも幾つかの業態のお店を試みていますが、いずれも軌道には乗っていません。
同社は牛丼店を始める前に1966年(昭和41年)江古田に開店した中華飯店「松屋」がその前身です。だから牛丼がメイン事業となった今では意外とも思えるラーメン店は、創業時の基本に立ち返ったものであると言えるでしょう。
このお店の動向に注目したいと思います。


スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/959-34b45c38

セロリの花

今日たまたま吉祥寺に行って見つけたお店。 そして私にしては珍しくラーメン。 ラーメンはカロリーが高い割りに栄養価が低いというイメージがとにかく強くて基本的に敬遠している。ラーメンはそこそこ好きなんだけどね。 このお店のある場所は前すし屋かなんかで、興味あ...

Powered by FC2 Blog