FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


数年振りに「池袋 満留賀」へ。

店構え

あちこちで見る「満留賀」という店名。その一つですが、各店によって個性があります。
こちらは生蕎麦・酒肴どころと謳っているだけであって、夜は多分に居酒屋的な庶民的な雰囲気です。

外見は以前のままですが、店内はリニューアルしたらしく、レジの場所も動いたようです。カウンターはない代わりに14人掛けという長大なテーブルが店の中央に威容を誇っています。

今日は寒かったので、まずは大徳利を。お通しはもずく酢。季節メニューから山菜の天婦羅を。

熱燗山菜

天婦羅は予想を遥かに超えるボリュウムでびっくり。白っぽい衣ですがサクサク。塩と天つゆの両方がだされました。

目光揚げ物続きになってしまいますが、目光の唐揚げ。
蕎麦屋さんで扱うお店は少ない。福島県沖で採れるものが有名です。身が柔らかいので、下手に焼くとボロボロになってしまいます。唐揚げはベストな調理法かもしれません。
これも結構な量があります。



メインの蕎麦は「牡蠣そば」をお願いしました。もうそろそろシーズンも終わりです。

牡蠣


このお店では牡蠣に片栗粉でしょうか、衣をコーティングしています。面白い食感で、生臭みがありません。それでいてつゆには磯の香りがたっぷりと出ています。

腹十二分目でお店を出ました。
スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/961-87bdaa66


Powered by FC2 Blog