FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


築地「布恒更科」

看板店構え

久し振りに布恒を訪問しました。 そろそろ「ぎんぽ」の季節かと。 まずは店内に張り出された季節メニューなどを探しますが、ぎんぽは見当たらず。
代わりに、可愛らしい女将さんの笑顔。
そうでした・・・。

まずはビール。銘柄を確かめて。
判官贔屓というわけではありませんが、これまで大手の中では麦芽100%の一番真っ当なビールを造り続けて来たこのメーカーを応援したい。売れれば何でも良いというわけではありません。
流行なんぞ、クソ食らえ!です。(下品で申し訳ありませんが、これは私流の怒りの表現です)

エビス

ぎんぽの変わりに頼んだのが、白えびのかき揚げ。駿河湾の桜エビと並んで、この時期ならではの味覚です。

白エビ

半分を塩で、残り半分を天つゆでいただきました。

ゆっくりと蕎麦屋酒を楽しみたかったのですが、煙草を吸う客はいるわ携帯電話を使う客はいるわで、そそくさと蕎麦を注文。
悩んだ末に「たまごとじ」を。

たまごとじ

写真は白っぽく写っていますが、肉眼ではもっと黄色い感じです。
温蕎麦にかきまぜた玉子を浮かべたシンプルにして職人の技量がものを言う品です。

太打ち

「更科」の繊細なイメージに反して、この種物には太打ちの蕎麦が合わされていました。熱に負けぬ強さ。

梅雨の時期には、もう少し。まだ暑くはないこの季節の種物の楽しみ。
蕎麦好きで良かった。


食べログ
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13007659/

スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/993-f7c52f71


Powered by FC2 Blog