FC2カウンター


プロフィール

Author:しゅうちゃん
・フードアナリスト
・江戸ソバリエ
・ソルトマイスター

・食の感動を伝えたい


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


銀座 「きだ」

ぎんぽ狙いで「きだ」を訪れました。店頭にレギュラーメニューは出ているものの、その日用意されている天種は店に入ってみなくてはわかりません。

きだ

こんな大きな写真を載せたのは、暖簾に書かれた「布恒更科」の文字を確認していただきたかったからです。
これで「きだ」が、どういう系統で結果としてどのような蕎麦を出すか、蕎麦好きなら未訪問の方でも見当が付くというものでしょう。
暖簾をくぐると、先客一組。こじんまりとしたお店ながらカウンターがないので、テーブル席に。
いつものように壁に張り出された天種を見ますが、残念ながらお目当ての「ぎんぽ」はありません。私は五感は鋭いのですが、どうも第六感が鈍い。

獺祭まずはお酒。「獺祭」の純米吟醸。
蔵元は、山口県岩国市に在る旭酒造さんです。

この店では大吟醸も用意されていますが、
食中酒としての蕎麦屋酒としては純米か、燗なら本醸造が良い。

つまみには、ぎんぽの代わりにここでも白えびを。


白えび

温かい天つゆと塩が出されました。

のんびりとしたかったのですが、例によって店内で平気で携帯電話を使い、大演説を強制的に聞かせてくれるマナーの悪い客がいたので、すぐに蕎麦を。

ちょっと悩みましたが、折角の更科のお店なので変わり蕎麦の「しそ切り」を。

しそつゆ


暫く振りの訪問で、つゆの濃さに改めてびっくり。煮詰めたように真っ黒です。

しそ

このしそ切りの見事なこと。美しく、香しく、しかも腰が強い。食べれば甘味も兼ね備えている。

銀座のど真ん中に店を構えながら素っ気ない雰囲気と淡白な接客振り。テナント代とキャパを考えると経営は楽ではないはず。アルバイトで構わないから明るい若い花番さんでも居てくれたらと思うのは身勝手な考えでしょうか。
落ち着かないBGMも一考の余地あり。


食べログ
http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13007714/

スポンサーサイト

トラックバック

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/tb.php/998-1d826962


Powered by FC2 Blog